『カンナさーん!』2017夏ドラマ 感想と視聴率

渡辺直美さん主演の『カンナさーん!』の感想、ネタバレなどについて書いています。

波瑠さんのオフィシャルブログより

スポンサーリンク

波瑠さんのオフィシャルブログより

f:id:max2111:20170309223441j:plain

 


出典 http://ameblo.jp/horiagency-haru/

2017-03-07 21:51:58


3月に入ってもまだまだ寒い日が続きますね。
花粉も飛び始めたりで色々なコンディションがゆらぐこの頃です。

もう見てくださった方もいるかもしれませんが、
私が表紙のsaitaという雑誌が本日発売です。

今月から毎号の表紙に登場させていただくことになりました。

手にとっていただけたら嬉しい限りです。


NHKドラマ10
お母さん、娘をやめていいですか?

最後まで見届けてくださった皆様、
ありがとうございました(^^)


2017-01-28 18:17:51

昨日は「お母さん、娘をやめていいですか?」の
第3話のオンエアでしたね。

私はドラマの撮影が深夜までだったので
られていないんですけれども、いかがでしたか?
加速していましたでしょうか。

何を要るとするか要らないとするか、
それは他人が測れるものではないし、
ある日突然要らなくなってしまったりもしますよね。

それがなくても大丈夫なんだ。と気づいたり。

なくてはならないと思っていたものが、
手放しても平気になったりしませんか。

変わっていくのは、悪いことではないと思うのです。
もちろん良いほう、悪いほうというのもあるかもしれませんが。

それを決めるのも他人ではありません。
自分の信じる最善を目指して、
変わって行ければ良いと思うのです。


当たり前にそばにいた娘だって、
気づけば1人の女性として、
母を必要としなくても生きて行けるまでに成長していて。

そうなった時に立派に育て上げたと誇りに思い、
胸を張って世間に差し出せるか。

この物語の顕子はそれができない、
悲しい母親なんですよね。

宝物は、いつでもいつまでも自分の宝物として、
ぎゅっと手の中に閉じ込めておくもの。
宝物とはそうするもの。

こんな悲しいお母さん、モンスターという
言葉では片付けたくないですよね。

だってどうしたって母親なんですからね。
母と娘って不思議です。

風邪をひいて、久しぶりに母に甘えてましたら、
そんなことを考えました。